« 生野菜が喰いたい! | トップページ | ダウ、急反発してまっせー! »

2008年3月11日 (火)

東京大空襲

 泣きました。TBSの半ドキュメント半ドラマを見て。

 ジョン・マクナマラも認めているよね。ドキュメンタリー映画の中で。

 東京大空襲は、どう考えたって人を殺しすぎだ。

 バラク・オバマは、アメリカの建国の精神をアメリカ自身が失っている、と説いて熱狂を巻き起こしているが、その端緒が東京下町への無差別大量虐殺だった。

 その後は、広島、長崎、朝鮮半島、ベトナム、南米、中東と、アメリカは戦争中毒に陥っていく。

 なぜか。正義では喰えないからだ。

 今、わし、そして、あなたが喰えないのは、正義を信じ、道徳的に生きようとしているからだ。

 たとえば、世界でひとつだけの花になる。

 たとえば、悪口を言わない人は偉いと思う。

 たとえば、痛みのわかる人になりたいと思う。

 たとえば、最高の人間は「優しい人」だと思う。

 だから、喰えなくなる。

 そんなこと、まるで考えてねえやつらが、ナパーム弾を両国にばら撒き、軍需産業の株を買って大儲けをし、一方で、メディアを買収して、「世界でひとつだけの花」とかジョン・レノンの「イマジン」とか「不都合な真実」だとかを世界に浸透させる。

 もう一度書く。バラク・オバマはアメリカ屈指の軍需産業で世界恐慌の元凶、世界最大級の投資ファンド、カーライル・グループの金で選挙運動をしている男なのだ。

 彼の経歴は、大学卒業後、投資会社に就職して莫大な収入を得るが、それを惜しげもなく捨て、地元の黒人コミュニティーのためにアスベスト除去など社会活動に戻った、とある。

 つまり、一度はウォール街の住人だったのだ。しかも、かなり有能な。

 だから、今も、ファンドマネージャーへの電話でオバマは大変、忙しい。

 アメリカのメディアは、「オバマはロビイストからの献金を受けない」という単なるオバマの自己申告を妄信して、オバマ金脈を調べようともしない。草の根の100ドル以下の献金であれだけの選挙資金を得られるか!? 常識で考えればわかる。

 民主主義が金で買える、と言い続けてき一見、リベラルなジャーナリストは、「だからヒラリーは絶対に負けない。だからアメリカはダメなんだ」と主張したが、オバマが出てきて沈黙だ。

 オバマとカーライル・グループとの関係を、なぜか、マイケル・ムーアもラルフ・ネーダーも黙っている。

 わしはワクワク。アメリカ最後の大統領。バラク・オバマの登場を待つ。

 

|

« 生野菜が喰いたい! | トップページ | ダウ、急反発してまっせー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/11164403

この記事へのトラックバック一覧です: 東京大空襲:

« 生野菜が喰いたい! | トップページ | ダウ、急反発してまっせー! »