« 最強寒波のさなか、クールアース!? | トップページ | 半額ゆえにオリバー・ストーン »

2008年1月29日 (火)

主人公はチャールズ・レイク!?

 NHKはインサイダー取引のあとは、チャールズ・レイクをヨイショかい!?

 アヒルと死病のコラボレーション、アフラックの経営者である。

 アフラックと名乗る前の社名は、アメリカン・ファミリー。

 今、老人をハメまくっている保険「これからだ」の社名はまだ、アメリカン・ホームダイレクトだが。

 日本人は完全にカモにされた、ってことだ。日本生命のCMってほとんど見ないと思いませんか。堂々人生とか。

 NHKはレイクが苦悩している、と締めくくったが、アホか、キミらは。

 アフラックの株価を調べてみたら、失われた10年で一番の安定成長企業じゃん!

 世界同時株安に対してもほとんど被害を受けておらん。

 チャールズ・レイクが共和党の対日ロビーになったのが、確か、1992年だよな。

 すると突然、小泉純一郎くんが郵政民営化を言い出したんだよ。

 NHKの番組の終わりで、レイクは米商工会議所会頭をやめるが、これ、ミッション終了だよ。大儲けしたんで、手仕舞い。

 ジャパン・パッシング?

 レイクにとっはウエルカム。

 レイクはそういう日本を作るために働いてきたんだよ。

 後任はやっぱり保険屋で、AIGのトップだよね。

 こっちはまだ、日本で苦闘している。

 株価も急落だ。

 AIGって、最も謎が多い国際金融資本だよね。サブプライムの損失もきっとでかい。

 そもそも、株主ですら、グループの構成を知らないんだから。

 エンロンって最終的に規模はでかかったけど、AIGほど多くの傘下を抱えてはいなかった。テキサスの成金なんで、そのあたりはわかりやすかった。

 AIG、その名もアメリカン・インターナショナル・グループ!

 世界経済崩壊の象徴として、こんなふさわしい社名があるか!?

|

« 最強寒波のさなか、クールアース!? | トップページ | 半額ゆえにオリバー・ストーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/10125426

この記事へのトラックバック一覧です: 主人公はチャールズ・レイク!?:

» トラックバックありがとうございます。 [奈保美]
いつもトラックバックありがとうございます。たまには私から [続きを読む]

受信: 2008年2月 6日 (水) 08時38分

« 最強寒波のさなか、クールアース!? | トップページ | 半額ゆえにオリバー・ストーン »