« タラデガ・ナイト | トップページ | 東京スポーツ杯は瞬発力勝負 »

2007年11月16日 (金)

株価はますます恐怖

 ドーンと下がって、300円上げて、また下がる。1990年とそっくりだ。

 スーパーに行けばわかるよね。野菜は4割増。肉は本当に高いよ。

 インフレなのである。誰もそう言わないが。

 食料品の値段が上がって、マスコミが、それを地球温暖化のせいにしたりしたこと、未だかつてあるか!?

 物価が上がった。ポケットのお札、小銭の価値が下がった。そういうことでしょ?

 デフレには私、恐怖を感じなかった。でもね、日銀が絶対に金利を上げられない状況でのインフレは恐怖でしょ。違うか。

 明日もまた、株価はジリジリと下げ、物価はジリジリと上がる。

 メキシコ、ブラジル、アルゼンチン、ジンバブエ……。タイムラグののち、我が祖国も同じ運命だ。

 なぜなら、同じ政策が行われたから。グローバリズムという。

 メキシコ? おんなじであるわけねえ。わしらには金があるから、と思える人は、ニュージーランドかカナダに移住した方がいい、と私は思う。

 私も金と条件が揃えばそうしたい。

 第二のバブル崩壊。第三の敗戦。大暴落はすぐそこだ。

|

« タラデガ・ナイト | トップページ | 東京スポーツ杯は瞬発力勝負 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/8940285

この記事へのトラックバック一覧です: 株価はますます恐怖:

« タラデガ・ナイト | トップページ | 東京スポーツ杯は瞬発力勝負 »