« サブプライムからサブは消える | トップページ | JCダートは穴! »

2007年11月22日 (木)

キャピタルステークスで一発大逆転

 サブプライムローン危機の次はSIV危機?

 SIVとは、銀行が外部に作った投資ビークルで、表向きは独立した投資会社である。

 思い出しませんか?

 エンロン事件である。

 銀行はサブプライム関連証券で生じた損失をSIVに移す。

 銀行本体のバランスシートはきれいになる。

 これ、エンロンの特別目的会社、LJM、ラプター、チューコとどう違うの?

 金融システムの中枢がエンロンと同じことをやっているんだから、アメリカの崩壊も間近なのでは?

「市場」はもう、どこもかしこもメルトダウン寸前。ダメ人間はダメ人間同士、ゼニカネの奪い合いをいたしましょう。

 3日連続開催の初日は京阪杯。去年のラップ。

12・3-10・9-11・0-11・1-11・2-11・8

 おろ? 京都芝1200は、今開催、すべてのレースで持久力戦になっている。

 この流れでこそ、の⑨サンアディユの人気はうなづける。

 しかし、ここは強い3歳牝馬、⑬カノヤザクラの逆転に賭ける。

京都11レース

⑬単

⑬-②⑦⑨⑪⑮⑱

10レース

⑪単複

9レース

⑥単

⑥-⑨

 東京メインは、「資本」ステークス。わしが最高配当を当てた舞台だし、名前からして大荒れ必至!

 東証の声、トウショウヴォイスじゃ!!

 タカモトか!?

東京11レースは勝負レースだ!

⑩単複大勝負!!

⑩-⑦⑧⑬

10レース

⑮単

9レース

⑧単

 大学生の日本代表、長谷部くんはええピッチャーですな(よっさん調)。

|

« サブプライムからサブは消える | トップページ | JCダートは穴! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/9061151

この記事へのトラックバック一覧です: キャピタルステークスで一発大逆転:

« サブプライムからサブは消える | トップページ | JCダートは穴! »