« 私の採点もドロー | トップページ | みんな落合采配を「わかる」 »

2007年11月 4日 (日)

小沢さんの趣味はスクィーズじゃなくてシャッフル

 謎です。

 民主党は攻め達磨になって、史上空前の数の法案制作(だっけ?)に取り組んでいたんだよな。

 それを命じたのは小沢さんだよな。

 さあ、勝負! めいっぱいタマを張って、スクイーズ!

 テーブルを見ると、一番、博打が強そうな親父が配られたカードを拾い集めて勝手にシャッフルしている。

 ……腰が抜けた。

「国連の枠組みで自衛隊の海外派兵」という政策転換を福田さんがのんだから、連立すべし、というのはどういうことなのだろう。

 アメリカの「有志連合」からの脱退。日本はフランスのような国になる、ということか。

 大変、素晴しいことだが、ユーロ圏のような経済基盤を持たない日本がそれをやったら大混乱だ。

 あ、そうか!

 来週半ば、アメリカの国防トップが来日する。

 小沢さんは、福田さんを追い詰めるために、密室会談をやったのか。

「福田さんは明言した。自衛隊は国連の軍隊になる」

 野党のトップがそう言い募れば、訪米した福田さんは、どう言いつくろえばいいのだろう。

 ネオコンは激怒だよね。

 こういうこと?

 法案が一本も成立しない無政府状態に困った福田さんが、連立を提案。

 議題は自衛隊の海外給油なんで、小沢さんは、国連中心主義の持論を展開。

 福田さんも本音はそれなんで給油問題に限って小沢提案をのむ。

「連立を決めてきます」と小沢さんは言って、民主党本部へ。心の内で舌を出して。民主党が連立を認められるはずがないのだから。

 そして、小沢さんは身を引く。

 もし、そうであるならば、小沢さんは、二つのメッセージを出したことにならないか。

 自民党の伝統保守政治家よ、「ブッシュのポチ」のままでいいのか?

 民主党のアホな理想主義者よ、お前ら、本気でアメリカと闘う気があるのか?

 ま、安ウィスキーをあおりながらの妄想なんだが。

|

« 私の採点もドロー | トップページ | みんな落合采配を「わかる」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小沢さんの趣味はスクィーズじゃなくてシャッフル:

« 私の採点もドロー | トップページ | みんな落合采配を「わかる」 »