« キャピタルステークスで一発大逆転 | トップページ | 日本の企業の業績は堅調? »

2007年11月23日 (金)

JCダートは穴!

 うーむ。南部杯のラップは見つからないし、比較が難しいレース。

 去年のラップ。

7・1-11・3-11・8-12・2-12・3-12・7-12・2-12・4-11・9-12・3-12・3

 去年は、3ハロン目がちょっとゆるく、軽い瞬発力勝負になったが、前半がもっときびしく、最後はスピードの上下のない我慢比べになるのが特徴。

 ブラッドバイアスもわりとはっきりしていて、過去4年、ミスプロ系が馬券になっている。

 武騎手が5年で3勝というのもすごいね。

 まず、人気でいらないのが、⑫ドラゴンファイヤー。シリウスステークスは、中盤で14秒台のラップを刻むユルユルの競馬。

 JBCクラシックもゆるく、ここは「武蔵野ステークス組が穴」でいきましょう。

 東京なら必ず伸びてくる⑥ワイルドワンダー!!

 馬単はミスプロ系へ。

東京11レース

⑥単複

⑥-②⑤⑦⑨⑩

10レース

⑬単複

⑬-①⑨

8レース

①単

①-④

12レース

③単複

③-②⑩⑰⑱

京都11レース

⑭単複

10レース

⑭単複

⑭-⑥⑫

9レース

③単

③-①⑧

中京11レース

⑤単

10レース

⑤単

⑤-①②⑩⑪⑮⑯

12レース

⑦単複

⑦-②④⑥⑫

 ダルビッシュは強化試合じゃ本気を出さない!?

|

« キャピタルステークスで一発大逆転 | トップページ | 日本の企業の業績は堅調? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/9076012

この記事へのトラックバック一覧です: JCダートは穴!:

« キャピタルステークスで一発大逆転 | トップページ | 日本の企業の業績は堅調? »