« パリス・ヒルトン バカ女の世界 | トップページ | よく考えてみれば簡単なこと »

2007年6月17日 (日)

コメントくれた方への回答

 大変、遅くなってすみません。

 折口会長が次にどこに行くか?

 行けないんですよ、どこにも。「成功する」というバカ信念から解放されない限り。

 ナポレオン・ヒルは、「この本を手に取ったからにはあなたは必ず財を成す」と繰り返し書いている。

 そんなバカなことはないでしょう。ナポレオン・ヒルの本を買った時点で2000円ぐらいの損だし、本気にしたらさらに少なくとも数万円は損をする。

 そういうシステムなんだから。

『週刊文春』によれば、折口会長は、ナポレオン・ヒルの成功哲学に感銘を受けた頃と同時期に、防衛大学で洗剤の販売をやっていたということ。

 アムウェイじゃないか。

 こういう人の洗脳を解くのは本当にむずかしい。

『週刊文春』によれば、折口会長と安倍総理、竹中元大臣は雑誌で対談をやって、安倍も竹中もそろって折口会長の介護ビジネスを持ち上げていたとか。

 どこにも行けない。実在しない人の成功哲学を信じる人も、日本の最高権力者も。

 ジョニー・ロットンにまとめてもらう他ないよ。

 ノー・フューチャー!

|

« パリス・ヒルトン バカ女の世界 | トップページ | よく考えてみれば簡単なこと »

コメント

中田さんありがとう。
それにしても、中田さんが書いた「ナポレオンヒルは存在しない」って、特ダネじゃないの?
どの雑誌にも載っていないネタじゃないかなぁ~。
そのあたりを、掘り下げて単行本にしてみらどうよん。
啓発書のコーナーで、平積みされれば結構行けると思うけれど。そういう本をあさっている読者には衝撃的だと思うけれど…。
「マーフィーの法則」
「ナポレオンヒルの成功哲学」
最近では、神田正典氏が、似たようなことをビジネス本で出してますよん。
売れっ子ビジネス本の著者、神田さんは、その手の高額セミナーを開いたりしてます。
これが、すっごく高いんですよ。
無料メルマガだけ配信されてくるんだけれど、
60万とか、凄い値でっせ。
まぁ、CD-ROMもいっぱいついてくるようだけど。

投稿: 謝々 | 2007年6月18日 (月) 18時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/6810300

この記事へのトラックバック一覧です: コメントくれた方への回答:

« パリス・ヒルトン バカ女の世界 | トップページ | よく考えてみれば簡単なこと »