« 硫黄島からの手紙 | トップページ | 長谷川穂積はまさしく日本代表? »

2007年5月 3日 (木)

アメリカはなぜ、こんなにバカ?

 今、町山智浩さんのラジオ番組をネットで聞いたが、なんで、ブッシュ政権はこんなにアホなことになっているのか。バカ丸出し。とめどないバカ。

 親米右翼の人、どうするよ。安倍くんを筆頭に。

 で、報道ステーションだっけ、観ていたら、民主党の大統領候補として、初めて、オバマがヒラリーを支持率で上回ったとか。金を集めれば集めるほど、嫌われるヒラリー、哀れ。

 まあ、アメリカの国政が共和党から民主党になったって、何も変わらないだろう、とわしも思う。思うけどね、初の黒人大統領が、ユダヤ人の閣僚をずらりと並べる、ってことはない。それだけは確か。オバマの側近がロックフェラーだったら、誰だってがっかりする。ウォール街の金融屋はオバマに取り入ろうと必死なはずだ。で、まあ、オバマは全部OKと言うんだろうけど。

 もっと動いているのは、イスラエル系ロビイストだ。これもまあ、オバマが全部OKって言うんだろうけど。

 かくして、アメリカでも日本でも「生きにくい人」の苦闘は続く。続くんだが、希望を持とうじゃん。少なくとも、アホ・ブッシュを操ったテキサスのスティングリー・リッチ(匂うほど金持ち)は退場。いろんな意味で石油の時代は終ったのよ。あと、ブッシュを大統領にしたキリスト教原理主義者も当分はキリスト者らしく慎ましやかにしているはずだ。ネットでは、マイクロソフトが標的なんだろうけど、目覚めてよ! 敵はインチキ金融だろ!

|

« 硫黄島からの手紙 | トップページ | 長谷川穂積はまさしく日本代表? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/6286660

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカはなぜ、こんなにバカ?:

» 消費者金融比較情報.com [消費者金融比較情報.com]
消費者金融比較情報.com - 徹底比較した消費者金融情報をお届けします。 [続きを読む]

受信: 2007年5月 3日 (木) 02時50分

« 硫黄島からの手紙 | トップページ | 長谷川穂積はまさしく日本代表? »