« 河野公平、ありがとう | トップページ | ディクシーチックス、グラミー賞おめでとう! »

2007年2月15日 (木)

ヴェンダース映画は酒がうまい

 でも、何でこんな邦題なの!?

アメリカ、家族のいる風景 DVD アメリカ、家族のいる風景

販売元:レントラックジャパン
発売日:2006/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 まさに、ドント・カムだ。

 昨日もなんとかスミス(名前を覚えろ!)の死を悼んで「今日乳ぶん回し大会」の話を池袋の酒場でしていたら……。

「なんで、そんなにうれしそうなの? 中田はアメリカが嫌いじゃないの?」

 真顔でそういうことを言うやつがいるんだな。

 バカの量、という意味でわしはアメリカという国が一番好きだな。

 しかも、日本の日米親善って、「お利巧同志」の交流しかなくて、この映画を観たって、極地でも深海でもなく、バカのフロンティアはアメリカにある、と思うじゃん。

 初めて、アメリカという暗黒大陸に行ったとき、スーパーで買った新聞に「エイリアン、チームバーガーを喰って死ぬ!」って見出しがあったときからわしは確信している。地球に来る科学力があったら、そこらのジャンクフードは喰うな。

 いい映画でしょ。バカあり、笑いあり、涙あり、じゃん。

 最高でしたな。アラバマ(だっけ?)のゴス。星条旗の元に踊る。

 岡山県総社市の父親から贈られ来た干し柿と黒糖焼酎とヴェンダース。

 うますぎる!

|

« 河野公平、ありがとう | トップページ | ディクシーチックス、グラミー賞おめでとう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/5345241

この記事へのトラックバック一覧です: ヴェンダース映画は酒がうまい:

« 河野公平、ありがとう | トップページ | ディクシーチックス、グラミー賞おめでとう! »