« ダイキの試合 | トップページ | 亀田興毅くん »

2006年12月21日 (木)

亀田興毅くん

 ランダエタは勝つ気があったのか。

 それにしても、お粗末な世界戦である。

 亀田くんのジャブ、当たった?

 左フック、当たった?

 12回戦を闘う選手なら、機軸のパンチが当たらないのなら、修正するよね。亀田くん、それができない。

 しかも、ダッキング、スエーバックもできないチャンピオン。常に同じ姿勢で回る。後ろに下がる。

 中盤は、接近戦になっても腰が引けてるから、パンチが猫パンチになる。

 世界戦のレベルにない。

 当て勘ゼロ。

 日本タイトルマッチを後楽園ホールに観に行っても、この試合の100倍は熱狂できるよ。

 今まで観た格闘技イベントの最低はマッスルハウスだったけど、この大会の方がひどいよね。

 ランダエタはお金をもらって帰ろう、ってことでしょ。

 私の採点。115-113でランダエタの勝ち。

|

« ダイキの試合 | トップページ | 亀田興毅くん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/4624203

この記事へのトラックバック一覧です: 亀田興毅くん:

« ダイキの試合 | トップページ | 亀田興毅くん »