« さあさあさあ、日本ダービー、だぁー!! | トップページ | ダービー、有り金勝負じゃ!! »

2006年5月27日 (土)

つつつ、ついにダービーに鉱脈発見!!

 これ、みんな気づいている事柄だろうか。

 今年に入って東京芝2400メートルのレースはほぼすべて中枠の馬が勝っている。枠を3等分すれば、わずかに内のアドマイヤメインが青葉賞を勝っただけ。

 これがトラックバイアスであるのなら、サンデー系のブラッドバイアスなんかより重視しなければならない要素だろう。

 さらに、不思議なことに今年の日本ダービーの中枠には、サンデー系が一頭もいない。

 またしてもわずかに内の⑥アドマイヤメインは無視できないにしても、サンデーサイレンス産駒最後の日本ダービーでこの偏りはなんなのか。

 次に騎手に注目をすれば、ちょうどど真ん中にこの舞台で勝ちまくっているウチダヒロ騎手がいる。タケの⑩アドマイヤムーンより⑨サクラメガワンダーがどう考えても怪しいのである。

 データ数は11しかないので単なる偶然なのかもしれないが、サンデー系6勝より、中枠10勝のほうが私ぁ気になるね。

 軸馬を決めて、中枠に自動的に流す、って馬券はありなんじゃないか。

|

« さあさあさあ、日本ダービー、だぁー!! | トップページ | ダービー、有り金勝負じゃ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/1954526

この記事へのトラックバック一覧です: つつつ、ついにダービーに鉱脈発見!!:

« さあさあさあ、日本ダービー、だぁー!! | トップページ | ダービー、有り金勝負じゃ!! »