« 桜花賞は・・・・・・噂の女 | トップページ | 金本兄ぃ! 涙が止まらんよ »

2006年4月 9日 (日)

キス、キッス、恋

 キス、キッス、恋。キス、キッス、恋・・・・・・。

 恋、キス、キッスになってたらなあ。

 叫びましたよ。

 来い、コイウタ、ヨコノリ、追え!

 ふしゅー。

 茶の間で腹ばい。しばらくそうしていて、がばっと起き上がり、未練がましく、桜花賞の最終オッズを確認する私。

 やっぱりか。やっぱり、恋、キスになってたら、きっちり万馬券ですがな。

 ヨコノリは責められん。スタートよし。折り合いついた。渾身の直線。絶対不利の外枠から最後方を進んで差し切ったキストゥヘブンが強い、ってことでしょう。中山の上がり3ハロンタイム(フラワーCのキスが35秒5)を東京と比較するには、かなりの修正が必要ってことか。

 今日は、もうひとつ、ふしゅーなレースがあった。

 福島5レース。私、②ハッスルガールの単複を持っていた。

 叫びに叫んでとりあえず、複勝的中は確定だが、長い長い審議である。内からするすると上がっていった②は関係ないだろう。

 テレビ画面が福島の掲示板に切り替わると、なんと2着が同着なっていて、審議放送。

 1着入線の③ゼットエクセルが降着!

 やっだぁ、やっだぁ・・・・・・フナキぃ・・・・・・。

 私、スキージャンプの原田になって快哉。

 いくぞー! 3、2、1、ハッスル、ハッスル! トルネ~ド、ハッスル!!

 馬単8290円大的中!!

 赤ボールペンで『1馬』に書き込む。

 で、パッドで次の馬券を買うと・・・・・・。

 おろ、残高がちいとも増えとらん。

 考えてみれば、これ当然で、私、同着になった⑥ピーターキャットの馬券を持っておらなんだ。降着で4着入線の⑨アテスエが繰り上がってもハッスルとアテスエでは馬単馬券は成立せんって。

 降着で1着同着という見たこともない事態とはいえ、なんでこんなアホな勘違いをするかなあ。

 暴走柔道王になって大はしゃぎしたけど、なんと、500円が950円になっただけじゃん。

 もぐもぐ、もぐもぐ。今日も焼きそばが喰えるダメ人間。

|

« 桜花賞は・・・・・・噂の女 | トップページ | 金本兄ぃ! 涙が止まらんよ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キス、キッス、恋:

« 桜花賞は・・・・・・噂の女 | トップページ | 金本兄ぃ! 涙が止まらんよ »